海外旅行で最もお金を多く使う国のランキング

海外旅行で最もお金を多く使う国のランキング1位は中国、2位ドイツ、3位アメリカ

旅行ポータルサイトのトリップアドバイザーが2003年5月31日、「海外旅行先での消費金額 国別ランキング」を公開しました。同サイトでは、これまでにも、旅行に関する様々な情報をインフォグラフィック「トリップグラフィックス」として公開しています。今回は第72回目となります。

さて、今回のランキングは、国連世界観光機関(UNWTO)がまとめた2012年海外旅行時の現地出費額国別ランキングを、10年前(2002年)の同データと比較したもの。

その結果、1位となったのは、10年前に7位だった中国となりました。10年前に2位だったドイツは、今回も同様に2位という結果となりました。

中国と同様、順位を上げたのはロシア。前回は10位でしたが、今回は5位にランクイン。また、オーストラリアも前回はランク外でしたが、今回は9位。さらに前回15位のシンガポールは今回11位、前回ランク外だったブラジルが今回は12位。

その一方、順位を下げた国を見ると‥‥10年前は1位だったアメリカが、今回は3位にランクダウンしています。日本は、前回4位でしたが今回は8位。ヨーロッパの国々は、ドイツを除いてランクダウンという結果となっています。

同ランキングのは、 海外旅行先での消費金額国別ランキング-トリップバイザーにて公開されています。