2012~2013年末年始旅行 人気都市ランキング by エクスペディア

エクスペディア調査「2012~2013年末年始旅行 人気都市ランキング」/2012年12月11日(火)

2012年12月11日、世界最大規模のオンライン旅行サイトエクスペディアが、2012年12月28日から2013年1月3日の期間におけるホテルとツアー(航空券+ホテル)それぞれの予約者数と前年比のランキングについて調査結果を発表しました。

この調査によると、ホテル予約・ツアー予約ともに、ヨーロッパ圏人気とLCC(格安航空会社)就航都市の伸びが目立つ結果となりました。

ヨーロッパ圏に関しては、パリ・ローマ・ロンドンの3都市がホテル・ツアー共に上位にランクイン。今年の年末年始が日並びが良い最大9連休であること、そして夏に引き続きユーロ安の影響によるものと見られます。

またLCC(格安航空会社)に関しては、今年、エアアジア・ジャパンやジェットスタージャパンが就航した札幌・沖縄や、エアアジアやスクートが就航した韓国・台湾が上位にランクイン。札幌・沖縄は初のランクインということからも、国内・海外ともにLCC利用者が増加していることが伺えます。

また、エクスペディア利用者のLCCシェアは、2012年5月のゴールデン・ウィーク時には、全航空券およびツアー予約のうち1%だったことに対して、10月では11%と増加しており、航空券+ホテルを組み合わせるダイナミックツアーなどを賢く利用するユーザーが増加傾向にあるとしています。

ホテル部門

ホテル部門 予約者数Top 5

  • 1位:バンコク(タイ)
  • 2位:オアフ(ハワイ)
  • 3位:ソウル(韓国)
  • 4位:シンガポール
  • 5位:香港

ホテル部門 予約者数伸び率ランキングTop 5

  • 1位:バリ(インドネシア) 前年比:255%
  • 2位:プーケット(タイ) 前年比:220%
  • 2位:ローマ(イタリア) 前年比:220%
  • 2位:ニューヨーク(アメリカ) 前年比:220%
  • 5位:オアフ(ハワイ) 前年比:215%

ツアー部門

ツアー部門 予約者数Top 5

  • 1位:ソウル(韓国)
  • 2位:台北(台湾)
  • 3位:バンコク(タイ)
  • 4位:オアフ(ハワイ)
  • 5位:シンガポール

ツアー部門 予約者数伸び率ランキングTop 5

  • 1位:バンコク(タイ) 前年比:366%
  • 2位:クアラルンプール(マレーシア) 前年比:300%
  • 2位:パリ(フランス) 前年比:300%
  • 4位:プーケット(タイ) 前年比:276%
  • 5位:台北(台湾) 前年比:262%